体たらく集団日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 有力馬分析

<<   作成日時 : 2005/12/19 19:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

買う馬券はワイド一点テンマグナー。
条件は3.8〜4.5倍見当。
30マグ浮きを見込む。

ディープのワイド圏は疑わない。
このメンバーでディープがワイドを外したら革命が起きちまう。
当然の相手探し。

ゼンノロブロイ
言わずと知れた古馬チャンピオン。
秋天は間違い無く負けてなお強し。
JCにしても並ぶ間もなく前をかわした脚に、衰えは感じられない。
オペラオー化を懸念する向きも、ワダとデザでは鞍上が違いすぎる。
どう転んだって三着を外すとは考え難いが、そこは「これが競馬」を期待。
「連戦の疲れが出る頃だ」「衰えてるだろ」と願望を呟き続けてオミット。

ハーツクライ
無条件オミット。
基本的にディープの競馬は前が残る(と思う)。
アドジャ然りインティ然り(神戸の)シックス然り。
例外は皐月くらいだけど、それも中団からの差し。
まして今回は中山。
直線一気なんて買いたくもネエ。先行するならもっと要らない。
幾らルメでも出来る事と出来ない事がある。
というか、そう思いたい。オミオミ。

デルタブルース
去年五着が精一杯で、まして昨年と今年では勢いが違い過ぎる。
菊一着、JC三着と。
アルゼンチン六着、ステイヤーズ一着では。
同じ馬とは思えぬ臨戦過程。
しかしハゲ君の指摘により、昨年は大幅な馬体重の変動があった事を思い出す。
となれば去年以上があるかもしれぬ。
少なくとも見せ場は作るはず。
オッズ次第で買い。

カンリーン
今のところの本命。
しかしよほど展開に恵まれなければダメと思わせるくらい弱体化著し。
それこそロブ伸びず、ハーツ不発、タップ逃げバテくらい無いと苦しい。
ただ、このコースでロブに勝っているのは大きいし、ハーツとデルタくらいなら、今のリンでも何とかするかも。
タップには勝てないだろうけど。

タップ
何となくクサい。
ラクに単騎逃げ出来そうな気がするし、4角回って三馬身あればワイドは行けるかも?
ディープは三角から行くけど、イメージほど前を潰さないし、案外残るんじゃないかしら?
フルパワーを発揮すれば普通に逃げ残りそう。
そのフルパワー発揮が怪しいわけですけど。

まあデルかリンかタップにテンマグ投資。
マンボスズカやヘヴンリーでもいいけど、テンマグは危険極まりない。
悩んでいても結論は出ませんので、すべてはオッズ次第。

カンリーン、3.8倍以上で買い、以下ならオミット
デルタ、リンカーン以上で買い、以下ならオミット
タップ、4.5倍以上で買い、5倍なら尚良し

そんなカンジで。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
1着ディープ(3冠馬)
2着ハーツ(JC2着)
3着ゼンノ(JC3着)
4着リンカーン(JC4着)
こんなのは勘弁で。
凄い単純に買うとこうなりますよね。

さて。
カフェ
2005/12/19 20:24
いやマジそれ凄い可能性ありますよ。
宝塚とJCは一着が変わっただけで2.3.4は同じ着順ですからね。
有馬も、ってオチは充分にあります。
ってかそれやられると誰も当たったないんでキツいんですけど。
一着がデルタなら諦めがつきますが。
デカン
2005/12/19 20:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
有力馬分析 体たらく集団日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる