体たらく集団日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々に更新

<<   作成日時 : 2007/10/29 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


天皇賞は実に見事なレースでした。

メイショウサムソンのとてつもない強さに感動。
昨日の勝利で、この秋の三連勝は約束されたようなものでしょう。
アトサキでJC有馬のポップロックを指名している関係上、そうなっては困るのですが、今のサムソンは完全にオペラオー状態。
誰にも止められない、止まらない。
ハナからユタカが乗ってれば、宝塚も獲って六戦六勝の大記録を打ち立てていた事でしょう。
(その代わり来年は尻すぼみになると思いますが…)

しかしちょっとカチンときた事がありまして。
久々に腹が立ったといいますかなんといいますか。
なんでもナガフクが、バルク五十嵐を口汚く罵っていたとか…。
ウソかホントか知りませんが「五十嵐はG1で乗る騎手じゃない。福島で乗ってればいいんだ」とまで言い放ったとか…。

ふーむ。

敢えて言います。
パニカンの単を買っていたからこそ敢えて言わせていただきます。

「バッカじゃねーの?」

不利はやった方が悪いんじゃない!
受けた方が悪いんだろ!

パニカンが進路塞がれた時、馬券持ってる人が思うのは「何やってんだ福永!」であって、「五十嵐のヤロー!」じゃないと思うんですよね。

まして「バルクはいつもコレ(ヨレて後続を巻き込む)だ」って、「その毎度の不利を受けてるテメーは何なんだよ」と言いたいです。
寝ながら乗ってんのか!?
何も考えないで乗ってんのか?!
分かってんならみすみす不利受けんじゃネエ!

馬主に対する言い訳が主なんでしょうけど「五十嵐がバルクを御していれば」って、「その不利も避けられないお前を乗せたオレが馬鹿だった」ですよホント。

ユタカはバルクが外にヨレるのを察知して(読んで)内に入れたじゃないですか。
んでパニカンは後に続くどころか、その外に出してご臨終。
それで「五十嵐のボケ」って、ボケはオメーだよ。
ホント何も考えてない。
ナガフクこそG1に乗る資格がない。

別にボクは福永騎手の騎乗に何一つ文句はありません。
元々降着になったからって騎手を責める気持ちにはならないタイプなので(ホントかよ!)。
単にテメエの不運を嘆くだけで。

なのに肝心のジョッキーが不利を他人の所為にしてたらちょっとムカつきますよ。
「お前の所為だろお前の!」ってノリで。

不利も馬場も全てコミで競馬でしょう。
枠順なんてものがある時点で、競馬は多分に運の入る競技なんですから。
それを諦められないで文句言う人には競馬をやってほしくないですね。

って、すごい偉そうですけど、こんなもの自分に対して言っているのは言わずもがな。
負けをネタに出来ず、愚痴る人はウザいだけですからね。
競馬の負けなんて笑い飛ばしたいところですし、笑い飛ばせる以上の勝負はしちゃいけないと思います。

そんなオチで。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
「バルクはコレ」に関しての対策をしなかった関係者と騎手・・・もやっぱり「ボケ」なんじゃあ・・・。
そもそも騎手同士が信頼しあえない状況が当前なら、公正競馬が成立しないのでは・・・。
福永はバルク関係者と騎手を信頼(真直ぐ走る)し、馬に最高の状況を得られるように騎乗したと考えています。
だから彼に問題はないし「バルクがヨレるのわかってんだろう、ボケー!」ってを責めることなどありえないでしょう。
むしろ、ヘタった馬を「もたせた」福永の腕は「G1で乗る騎手」のモノだと感じました。
・・・それでも、その後の「暴言」は問題ですね。特に「福島〜」の部分は相当マズい。彼が政治家だったら、もう大問題、みたいな・・・。

ちなみに馬券は誰かと同じでポップロック単(!)。
・・・勿論「ペリエは日本で乗る騎手じゃない。仏で乗ってればいいんだ」って怒り心頭でしたがwww。
レニングラード
2007/10/29 23:37
まあそんな熱くなさらずに…。
バルクもカンパニーも一生懸命走っています。
馬あっての競馬、福永も我を忘れていたんでしょう。
サムソンが走って改めて思った。
名馬に名騎手あり。
イチジョ
2007/10/30 00:08
福永のコメントが本当ならそれは酷いですね。

俺もポップが軸でしたがペリエは身元引き受けが藤沢から変わってから乗れなくなってきてる気がします。
歳なのかな?
カフェ
2007/10/30 20:40
>レニングラードさん
書き込み有難うございます!
と言いますか、こんな過疎ブログをお見捨てにならず誠に有難うございます!
いやまったくレニンさんの仰る通りだと思うんですよ。公正競馬の観点からしますと。
ただボクは「五十嵐冬>>(越えられない壁)>>福永」だと思っていますので…。
だからこそ「ヘタクソが一流騎手に何ホザいてやがる」とか思っちゃったんですよね。
そもそもバルクの斜行はワザとだと思ってますから。
降着を取られない範囲で進路を狭め後続を断つ。これは騎手の技術だと。
ラフプレーなのかもしれませんが、そういう騎乗をしてくれる、そこまでしてでも勝ちに行ってくれる騎手の馬券を買いたい、みたいなノリで。
もしワザとじゃないにしても、五十嵐渾身の叱咤によってバルクがヨレてるんだと思いますので。
どちらにしろ福永騎手では及びもつかないレベルの話(だとボクは踏むわけです)。
ともあれ「分かっていて不利を受けた」事に対して言い訳して欲しくなかったですね…。
馬券持ってる人間からしたら「分かってたら避けろ!」って言いたくなるだけですから…。
デカン
2007/10/30 20:59
>キツネ
まったくもってその通り。
だからコチラは福永の騎乗に何も文句は無い。
怒っているのは福永が五十嵐に文句をつけたから。
「みんな一生懸命走ってる」んだから、偉そうに他人に文句つけないで欲しい。避けられなかったのは自分の未熟と割り切ってもらいたかった。
福永が黙ってればコチラだって「ふー惜しかったー」で済んでたんだから。
ペセリエやカツオにとっては回避不可でも、ナガフクには避けられた不利だろう。あのバカ、自ら死地に飛び込みやがった。

>カフェさん
淀みの無いペースで、しかも内の馬場が悪くも無いのにインがら空きで終始は外では勝負ありでしたね>ポップロック。
典型的な枠順で勝負ありレースだったと思います。
まあポップが2番を引いてたところであの日のサムソン相手にはまったく歯が立たなかったと思いますが…。
底力bPと信じてJC有馬での逆転を期待します。
ペセリエは……どうなんですかね?少なくともナガフクよりは巧いと思いますが…(大失礼)。
デカン
2007/10/30 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々に更新 体たらく集団日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる